読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LocoPartners 開発ブログ

LocoPartners 開発者達によるブログです

FacebookのChatbotをAPI Gateway + Lambdaで作成した話

こんにちは。
Loco Partners 古田です。

弊社では毎週、技術グループ内で勉強会をしております。
今週は自分の番だったので、最近取り組んでいるChatbotについて話をしました。

使ったスライドはこちら。
一部公開できないものもあったので、若干修正しております。

やったこと手順

以下にAWSのLambdaを使ってbotを動かすまでにやったこと一覧を、自身の整理も兼ねて書いておきます。
各作業の詳細までは書いていないので、その辺りは文末にある参考URLを参考にしてください。

トークン発行(Facebook

Facebookの開発者ページでアプリを作成します。
https://developers.facebook.com/apps/

作成したら左側メニューからMessengerを選択。 トークン生成botを組み込みたいFacebookページを選択するとトークンが表示されます。
Messengerへのメッセージ投稿に必要なのでメモしておきます。

VPCAWS

サブネット作成

LambdaからVPC内に置いてあるRDSにアクセスしたいので設定を行います。

VPCの画面で左メニューよりサブネットを選択。
RDSが置いてあるVPC内に、サブネットを新規作成します。

NATゲートウェイ作成

LambdaからVPCの外にアクセスするには必要とのことで設定します。
VPC画面の左メニューよりNATゲートウェイを選択。

新規作成するのですが、この時に指定するサブネットにはインターネットゲートウェイへのルーティング設定がされているものを指定します。
(既にあったものを利用しました)

※実際に動作した方法を書いてますが、この辺りの設定は既存環境を変えずにやろうとしたので、もっとシンプルな設定方法があるかもしれません。。

Lambda(AWS

ファンクションを作りますが、役割を切り分けるためにFacebook側と認証するためのものと、Chatbot本体とで2つ作りました。

Create a Lambda functionから新規作成します。
認証用のものは↑に貼ったスライドの7ページのようなコードで、Facebookから受け取るchallengeというパラメータを返すようにします。

コード内にあるverify_tokenには任意の文字列を設定しますが、その文字列を後ほどFacebook側にも設定します。
もう一つChatbot本体用にファンクションを作っておきます。

API GatewayAWS

Create APIからAPIを新規作成します。 Resource名などは何でも良いのですが、GETに↑で作成した認証用Lambdaファンクションを、POSTにChatbot本体用Lambdaファンクションを設定します。

Webhooks設定(Facebook

Facebookの開発者ページへ戻ってきます。
再度、左側メニューからMessengerを選択。

次にWebhooksSetup Webhooksを選択。
開いたポップアップにて以下を入力していきます。

コールバックURLに↑で作成したAPI GatewayのURLを入力。
トークンを確認に↑の認証用プログラムで設定したverify_tokenを入力。
フォロー入力欄messagesにチェックを入れる。
(メッセージのやり取りだけなら、これで大丈夫です)

確認して保存をクリック。

アプリ登録(Facebook

メッセージ投稿用のアプリを登録します。
ここで一番始めに作ったトークンを使います。
ターミナルで以下を叩くことでアプリが登録されます。

curl -ik -X POST "https://graph.facebook.com/v2.6/me/subscribed_apps?access_token=<トークン文字列>"

まとめ

今回の記事は以上です。
ここまで一連の作業ができれば、あとは色々な方が公開しているサンプルコードを参考にしながらChatbot本体用として作成したLambdaファンクションに手を加えていくことで鸚鵡返しなど作れると思います。

ちょっと駆け足になってしまいましたが、参考にしてみてください。
細かいところなど分からないことがあれば、お気軽にコメントくださいませ!

そしてそして、
弊社では新しい技術へ我先にと飛びつくアグレッシブなエンジニアを募集中!
サーバサイド(PHP)/インフラ(AWS)/アプリ(Obj-C,JAVA)/デザイナー
といずれも絶賛募集中ですので、周りに転職を考えている方がいましたら、
こんな会社が募集してたよ、と一言お伝えいただけると嬉しいです。

最後に、参考にさせていただいたサイトURLリンクを貼っておきます。
(参考URL)
ジャスト30分!FBメッセンジャーbotをとりあえず作ってみる手順まとめ - BITA デジマラボ

Heroku+Railsで動かすFacebook Messengerのオウム返しBot - Qiita

API Gateway + Lambda で Facebook bot を作ってみる - Qiita

Node.jsでLambdaからAuroraに接続する - Qiita